カテゴリ:アラカルト( 42 )   

最近、甘いものが美味しくて!   

a0024350_21183551.jpg


最近、甘いものがおいしくて危険を感じています。
メタボ検診できっちり、メタボと診断され健康管理が気になっているのですが、
甘いものに目覚めてしまいました。

東片端のボンボンのケーキとホットコーヒーです。
昔ながらのお菓子と、コーヒーが絶妙です。

最近まで、甘いものにはあまり食指が動かなかったのですが、ちかごろはどうも変です。
幼い頃に培われた甘味に対する嗜好が戻ってきました。

喫茶ボンボンの前の調理機器の専門店「鍋釜の鍋屋」ここも必見です。
ケーキのお土産を持って、美味しい料理を作るための道具を仕入れて帰ると
きっと家では大歓迎ですよ!

by nukina1950 | 2009-04-22 21:07 | アラカルト

山の上は涼しいーーー   

a0024350_18294616.jpg


9月8日社労士会東支部のバスツアーに参加しました。
今年は駒ヶ岳千畳敷散策とソーセージ作りでした。


ハムは以前作ったことがあるのですが、ソーセージは始めてでした。
豚挽き肉に香辛料、塩、オイルを混ぜてひたすらこね、ソーセージの充填機で羊腸に
つめます。適当な長さにひねってあとは薫煙してもらいました。

近くのレストランで地ビールをいただきながら昼食をとり、ロープーウエイに乗って
いざ、千畳敷カールへ上がりました。
一気に1000メートル上昇して上がった先は別世界でした。
気温16℃涼しい風が吹き渡り、目の前は屏風を立てたような山肌と緑の高山植物が鮮やか
でした。お花畑も盛りは過ぎていましたあちこちにかわいい鮮やかな花を咲かせ目を奪われました。

しばらく山上を散策して又ロープーウエイで下界に降りると、午前中に作ったソーセージが
出来上がっていました。

ソーセージはお土産として持って帰り家で食しましたが、美味でした。


a0024350_974371.jpg

by nukina1950 | 2007-09-13 18:29 | アラカルト

フラワードーム2007へ。   

a0024350_8474411.jpg


21日最終日に見に行きました。

しばし絢爛、華麗な花に見とれ、香りに包まれて
幸せな気分になりました。


当日は祝日でもあり、たくさんの来場者がありました。
買い物や、お弁当などの販売もあり、休憩場も設備されて
ゆっくり楽しめそうな設定でした。

デジカメを忘れて、携帯のカメラで撮りました。
暗くて、手振れがひどくうまく撮れなかったのですが
そんな中でも何とか写っているものを1枚。

by nukina1950 | 2007-03-27 08:48 | アラカルト

春の海   

a0024350_18595837.jpg


春の海は

春の海は暖かく、穏やか。
日差しが明るくなり、のんびり気分です。
でもそれはほんのつかの間・・・。
強い風が、やはり寒さを感じさせます。

渥美半島の菜の花を見に行きました。
菜の花は思ったより少なく、
それよりも、青い空と、大きな海に心を奪われました。

渥美半島は内海と外海の様相が
対照的で、どちらも美しいのですが
外海の荒々しさは、お腹の底に響きます。

しばし仕事をお休みして出かけて見ました。

by nukina1950 | 2007-03-05 19:00 | アラカルト

もうすぐ春   

a0024350_1032265.jpg


ちょっと気が早いようですが、もうすぐ春です。
暖冬のせいか、早々と春気分です。
少しづつ日が長くなってきたせいでもあります。

先日、パソコンを購入しました。
以前はそれほど難しいとは思わなかったのですが、
今回はわかりにくく、ぶつぶついいながら線をつないで
おかしいなといいながらOSをインストールしました。

何とか使えるようになってきたのですが、
時間の無駄遣いの様にも思えます。


パソコンがあまり好きでない人は、自分で組み立てると好きになるかもしれません。
私にも出来るのですから、皆さんもお時間があるようでしたら試してみては?

by nukina1950 | 2007-02-08 10:33 | アラカルト

明けましておめでとうございます。   

a0024350_18384427.jpg



今年のお正月は、飲みすぎることなく、しゃきっとしていようと思ったのですが、
結局、お正月を口実にずいぶん飲んでしまいました。
ホームページのリニューアルがお正月の課題でしたが、おかげでさっぱり進みませんでした。

それでも一応、新しくなりましたので、ご覧ください。
これから、内容を充実して皆様に活用いただけるページにしていきたいと思っています。

http://sr-okajima.la.coocan.jp/

それと、今年最初の読書は
なぜか、「仕事がうまくいく人」の習慣
ケリー・グリーソン著でした。

「聡明かつ有能で、専門知識もあるビジネスマンのほとんどが素晴らしい能力と学歴を持っているにもかかわらず、ストレスに満ちた人生を送り、やるべきことをやるだけで汲々としているのは、実際にオフィスで働くための基本を教わったことがないから・・。」
ということで、気持ちよく仕事が出来る方法を教えてくれます。
興味のある方は是非ご一読ください。

本屋さんへ行くと、この手の本はいっぱいあります。
一冊は読んでもいいと思いました。


今年も一年、よろしくお願いいたします。

by nukina1950 | 2007-01-15 19:12 | アラカルト

地球まるみえ   

a0024350_143059.jpg
a0024350_1104083.jpg


驚きです。

朝日新聞で紹介していたフリーのソフトです。

グーグルアースで世界の旅
三カ条
1.マウス1つで地球上を自由自在に飛回る
2.地形や建物を再現、鉄道路線や地震情報も
3.パソコンの性能やネット回線の速度に注意

地図帳を見ると想像が膨らみ、わくわくする人はいませんか?そんな人にお勧めなのが「グーグルアース」というソフト。パソコンに地図ソフトは数あれど、これは別格です。立体で、切れ目なく再現された地球の上を、マウス一つで飛回る感覚が楽しめます。衛生写真も細密で、ライブカメラを遠隔操作で自在に操っているかのようです。しかも無料のこのソフト、試してみないてはありません。

(2006.03.25 朝日 Digital)


機会のあるごとに知人に紹介しているのですが、どうも皆さん反応がありません。
私はこのソフトに2~3日はまってしまって、地球遊泳もさせていただきました。
立花隆著「宇宙からの帰還」にある宇宙遊泳の疑似体験までは行きませんが、結構驚きです。私だけが感動しているのがどうも変です。

関心のある方は下のアドレスからダウンロードして、私と共感してください。

http://earth.google.com

by nukina1950 | 2006-04-01 01:01 | アラカルト

世相   

a0024350_19591592.jpg



明けましておめでとうございます。
皆様におかれましては、健やかなる新年をお迎えになられましたことをお喜び申し上げます。

今年から紙面を改めまして、日ごろの出来事や、業務の中で感じたことを少しづつ書いてみたいと思います。かといって今までの新聞記事の紹介も捨てがたく、これからもなを厳選してご紹介させていただけたらと思っています。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

私の昔からの特技として、“子供をあやす”というのがあります。
1歳から6歳くらいまでの子供を見ると、ついつい「べろべろばー」とやってしまいます。
たいてい、期待したとおりニコニコ喜んでくれます。
5~6歳の子は話しかけると
いろいろ自慢話とか、宝物を見せてくれたりします。

最近は、幼児の誘拐や殺人事件が多く
私も世相にあわせて、知らない子供に声をかけることをひかえていました。
ところが今日は我が家の妻と一緒だったこともあり
また、妻が先にエレベータに乗り合わせてお話をしていた
女の子だったこともあり、ついつい話しかけてしまいました。

シールを一杯持って自慢していたので
「すごいね、一杯あるね、いいね・・・」と話しかけると
その子はシールをかばんにしまって、他のポケットの何かを探していました。
やっと出てきたのは、なんと
防犯用のアラームでした。
間違っても紐を引いたりしないように注意をして
エレベータを降りました。

なかなか訓練が行き届いているようで「知らない人に声をかけられたら
すぐ、アラーム」が良くできる様でした。
現実にそんな世の中になっていることを実感させられました。

最近は幼児殺害事件が頻発して、特に通学途中に事件に巻き込まれることが多いといいます。
大変な世の中になっていて、その現実を垣間見たようないやな気分でした。

by nukina1950 | 2006-01-17 23:53 | アラカルト

大雨の日か「雨なし」か 降り方二極化   

a0024350_21581591.jpg


過去100年気象研調査 弱い雨の日減る

日本では過去約100年に、大雨の日と雨が降らない日が増加した一方で、弱い雨の日が減少し、雨の降り方が二極化傾向にあることが、気象研究所(茨城県つくば市)の調査で4日、分かった。

温暖化が進む今世紀末には、さらにこの傾向が顕著となって大雨の日が増え、集中豪雨による洪水や土砂災害の増加が懸念されている。

同研究所によると、一日に100ミリ以上の雨となった日は、1901年から4年間の全国51地点の平均で年0.98日。2001年から4年間の平均は、年1.11日で、約25%増加した。

100年前と比べ、無降水(1ミリ未満)日も年241日から255日に増えたが、逆に弱い雨(1-5ミリ)の日は、49日から42日に減少、同研究所は「大雨は温暖化で大気の水蒸気量が増え、積乱雲などの雲ができやすくなったことが一因。無降水日が増えた理由はまだ分かっていない」としている。

温暖化が進む世紀末(2081年-2100年)の平均では100ミリ以上の年間日数が全国的に増え、多いところで3日増加。無降水日は広い範囲で1-8日以上増えると予想されている。降雨の二極化で災害をもたらす短時間の大雨も増加。1時間降水量が50ミリ以上の回数は、1976-85年の平均と97-2004年の年平均を比べると約16%増加した。

(2005.09.05 日経)


※最近2極化という言葉がキーワードとききます。
 貧富の差、労働時間の長短の二極化等です。他にもいろいろその傾向はあるのでしょうが、2 極化していいことはあまり聞きません。

by nukina1950 | 2005-09-30 22:19 | アラカルト

クールビズで電力量減   

a0024350_21375790.jpg


東電 6-8月で24万件分

東京電力は8日、政府が提唱した夏の軽装運動「クールビズ」の浸透によって、6-8月の販売電力量が約七千万キロワット時減少したとの試算を明らかにした。一般家庭の1ヵ月の消費電力量に換算して約24万軒分にあたる。火力発電の減少により二酸化炭素(CO2)の排出量も27千トン減った。

東電の調査によると、業務用ビルのうちグールビズを実践したのは四割程度。ノーネクタイなどの軽装を奨励することで、室温は平均でセ氏1.4度高くなったという。

クールビズによる節電分は、東電全体(同期間)の発電量の0.08%に相当する。売上高では7億円の減収となるが、発電コストもかからないため、利益への影響はほとんどないという。

東電の今夏の歳最大電力は8月5日の6千12万キロワットで、昨夏の最大電力量より2%低かった。突出して気温が高い日がなく、冷房による電力利用が増えなかった。昨年に比べ、クールビズで15万キロワット、節電の拡大で35万キロワットの押し下げ効果があったと見ている。


(2005.09.09 日経)


※地球温暖化で日本も亜熱帯化して、生態系が変わったり、雨の降り方が変わってきたとききます。
また台風も大型で強力になって、なを一層被害が大きくなりそうです。
アメリカのハリケーン「カトリーナ」の被害はまだ進行中です。

by nukina1950 | 2005-09-13 21:59 | アラカルト